渡邉小百合の講演風景

12,000人を超える
従業員のマインドを変えたEQを公開

日常でスグに使える「ココロ」を元気にするエッセンスを紹介しています。

何歳になっても鍛えることのできる能力=EQについて、
ご自身の目と身体でご確認いただけたら、とてもうれしいです。

EQを知ると、その能力を使わずにはいられません。
ぜひ、お試しください。

ダウンロードはこちらから

 

渡邉小百合の講演風景

  • <10分間>
    動画

  • <3分間>
    動画

プロフィール

渡邉小百合

渡邉小百合

1,200人を超える従業員のマインドを変えた

大手飲食チェーン店に入社後、現場での活躍が認められ、
女性初の本社幹部として12,000名の教育研修を担当。
従業員の教育にEQを導入するなど、お客様第一主義、現場重視の教育・指導の経験は群を抜く。

 

プロフィールをPDFでダウンロードする

略歴

1993年 大手飲食チェーンに入社。
1999年 現場での活躍が認められ、女性初の本社幹部として抜擢される。
2001年 EQGA公認プロファイラー資格を取得。グループ内従事者12,000名を対象とした営業教育の分野において手腕を発揮する。
サービス業におけるホスピタリティマインドを従業員に定着させるため、早くから「EQ」に着目。
新入社員や店長、幹部の教育にEQを導入。
コミュニケーション力を身につける過程での“気づき”を促し、具体的な行動に 移せるまでをフォローする「独自の教育・研修プログラム」を確立する。
2003年 オール女性スタッフで編成した「営業教育・研修専門部隊」を率いて話題を呼ぶ。
社内研修システムの構築、顧客の満足度アップに特化した研修制度の確立など、
お客様第一主義、現場重視の教育・指導方針が内外で高く評価される。
2006年 5月より、株式会社EQソリューションの代表取締役社長。
2008年 11月、学校教育や環境問題に注目し、「感情共育ネットワーク合同会社」を設立。
感情が発達する幼児期から、学校や社会全般に渡る感情教育を推進すべく、
「思いやりを育むための環境共育活動」を展開。
2009年 4月より、研修会社 志縁塾の人材活性プロデューサーとしての活動を開始。
2010年

株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントにおいて、
EQグローバルアライアンスのチーフ・トレーニング・マスター(CTM)として、公認養成事業の責任者となる。

現在は、講演や研修を通じて、日本各地で「心の元気を育む」活動を行っている。

主な講演テーマ

・ ワタナベ流「ココロの元気」の作り方
・ こころを鍛えてパワーアップ ~自分を知り、チームを生かす~
・ こころを整えて「ステップアップ」~自分を知り、チームを生かす~
・ EQコミュニケーション~こころの距離の近づけ方~
・ ワタナベ流「チーム力」の高め方~チームづくりは人づくり~

・感情と行動の関連性
・楽しい気持ちの生みだし方
・組織は「情」と「理」で動く
・やる気を生み出す心理曲線
・「こころのエネルギー」をあげる
・こころの距離の測り方(ワークシート付き)

実績

パナソニック労働組合、NTTラーニングシステムズ、東京ガス、専修大学、砺波法人会、 三井住友海上火災、日本生命、武田薬品労働組合、カネボウ化粧品販売、株式会社トキワ、 獨協大学、宮崎県遊技業協同組合、ライフフーズ労働組合、シャープ労働組合、龍谷大学、 茨城県信用組合従業員組合、オリエンタルランド労働組合、富士通株式会社、 ホーユー株式会社、秋田市役所、三菱電機株式会社、マルミツサンヨー株式会社、ダイエー、 UIゼンセン同盟マルハンユニオン、パナソニックホームアプライアンス労働組合 など多数

取材・講演・研修のご依頼

志縁塾